【タトゥー除去】赤坂メディカルMクリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加 

赤坂メディカルMクリニックのタトゥー除去について

 

行っている診療科目が美容皮膚科と一般皮膚科である事もあり、レザー治療のみでタトゥー除去を行っているクリニックになります。
ほくろやあざの除去をメインで行っているので、それらの治療を受けに来る患者は多いようですが、タトゥー治療に訪れる患者は少ないようです。

赤坂メディカルMクリニックのここがポイント!

  • 値段が良心的!
  • 慶應義塾大学病院と提携!

おすすめ度

 

営業時間

平日 11時〜19時

土・日・祝 10時〜18時

休診日

年中無休

行っている治療法

レーザー治療

得意な治療法

レーザー治療

お支払方法

現金・クレジットカード

クリニック案内

東京 赤坂

 

赤坂メディカルMクリニックのタトゥー除去カウンセリング体験レポート

 

赤坂メディカルMクリニックのタトゥー除去について調査するため、うちの事務所の中田君と一緒にカウンセリングを受けに行ってきました。

 

千代田線赤坂駅を降り、一番出口を出ると赤坂BizタワーやTBSが見えました。

 

あのオールスター感謝祭の赤坂5丁目マラソンが行われているとこですね(笑)

 

そこから歩いて5分ぐらいの場所に、赤坂メディカルMクリニックが入ったビルがありました。

 

赤坂メディカルMクリニックは、このビルの2階に入っているようでした。


 

院内は、緑を基調とした内装になっており清潔感を感じました。

 

入ってすぐの所に受付があったので、タトゥー除去のカウンセリング予約をしていたことを伝えると、カウンセラーが奥へ案内してくれました。

 

 

案内された所はカーテンの仕切りがある半個室で、そこに座って問診票を記入するように言われました。

 

問診票を記入して待っていると、カウンセラーがもう一度来て、タトゥーの大きさをメジャーで測ってくれました。

 

そのあとカウンセラーからの説明は特になく、そのまま医師の待つ診察室に案内されました。

 

 

【タトゥー除去】医師の診察が始まりました

診察室に入ると医師が待っていて、入っているタトゥーがどのようなスタイルなのか確認し始めました。

 

カウンセリングで見せた刺青と、ドクターに伝えた希望条件

 

赤坂メディカルMクリニックは皮膚科なので、レーザー治療でしかタトゥー除去を行っておらず、使用しているレーザー機器はQスイッチYAGレーザーという事でした。

 

タトゥー除去のレーザー治療について詳しく解説!

 

医師はレーザー治療についてたんたんとした口調で話していき、「赤坂メディカルMクリニックでタトゥー治療を受けたほうがいい」と感じさせるような熱意は感じられませんでした。

 

嫌な気持ちにはなりませんでしたが、「赤坂メディカルMクリニックはタトゥー除去を積極的に行っているクリニックではないんだろうなぁ」と思ってしまいました。

 

医師から説明が終ってからは特に質問することはなかったので、診察は7,8分程度で終わりになりました。

 

赤坂メディカルMクリニックのタトゥー除去の費用は?

医師の診察が終わった後、別室に移りカウンセラーから費用の説明がありました。

 

見積書の内容は、QスイッチYAGレーザー1回の料金と、5回コースの見積もりになり、5回コースで契約すると通常料金の50%OFFになるとのことでした。

 

5回コースの値段は、蛍光ペンで塗ってあるところの一番右の702,000円(税込)になります。

 

 

刺青除去の費用は、刺青の大きさやスタイル、受ける治療法により異なります。

画像の見積書は、こちらの刺青を除去する場合の値段になります。

 

QスイッチYAGレーザーでタトゥー除去を行っているクリニックの中ではかなり安いのですが、どちらにしても20回以上の照射が必要になってしまうので、高額な費用になることに変わりありません。

 

タトゥー除去を行っている35ヶ所のクリニックの値段を暴露!

 

赤坂メディカルMクリニックのホームページに載っているタトゥー除去の料金表

線状スタイルのタトゥー
治療方法 長さ 料金(税抜)

 
YAGレーザー
 

1cm 15,000円
5cm 75,000円
10cm 150,000円
面状スタイルのタトゥー
治療方法 大きさ 料金(制抜)

 
YAGレーザー
 

1cm×1cm(1cu以内) 25,000円
5cm×5cm(25cu以内) 125,000円
10cm×10cm(100cu以内) 250,000円

 

【タトゥー除去】あっさりとカウンセリング終了

 

赤坂メディカルMクリニックのカウンセリングは、全体を通して25分ぐらいで終了になり、今までカウンセリングを受けてきたクリニックの中で一番早く終わりました。

 

タトゥー除去を得意としていないクリニックのカウンセリングは、早く終了する傾向にあるので、カウンセリング時間を知る事は、タトゥー除去が得意かどうかを判断する一つの指標になると思います。

 

帰りに受付で初診料として3,240円支払い、赤坂メディカルMクリニックをあとにしました。

 

魅力的なカウンセリング内容ではありませんでしたし、QスイッチYAGレーザーを使用しているクリニックだったので、初診料を取られてチョット損した気分になりました・・

 

【タトゥー除去】カウンセリング内容の詳細まとめ

院内の綺麗さ

入りやすさ

 普通

 入りやすい

接客態度

プライバシーの保護

 普通

 守られてる

待ち時間

勧められた治療法

 なし

 YAGレーザー

医師の応対

カウンセラーの応対

 普通

 なし

見積書の提示

勧誘の有無

 あり

 無し

モニター募集

値段

 割引あり

 安い

カウンセリング時間

カウンセリング料

 25分

× 3,240円

 

タトゥー喜多山の最終ジャッジ!

 

正直カウンセリングを受ける価値は、あまりないクリニックだと思います・・

 

しみやあざの治療で使用するQスイッチYAGレーザーはタトゥーも消せるので、ついでにタトゥー治療もやっているといった感じなので、タトゥー除去を得意としているクリニックとは言えません。

 

タトゥー除去を得意としているクリニックは、ピコレーザーを導入していて、なおかつ在籍している医師が形成外科の専門医である場合がほとんどなので、その辺をチェックしてクリニックを選ぶようにするといいと思います。


 

赤坂メディカルMクリニックでタトゥー除去治療を受けた方の口コミ・評判

※こちらでご紹介している口コミ・評判は、「ホームページ」や「美容医療の口コミ広場」に掲載されている実際に治療を受けられた方の体験談になります。
その内容を文意を変えずに読みやすく修正して掲載しています。

 

 

<37歳・女性・レーザー・腕>
満足度

 

赤坂メディカルMクリニックさんでほくろ除去をお願いしたとき、中学生の時入れたいたずら彫りも消すことはできないか相談しました。

 

すると、レーザー治療を行えば入れ墨も消せるとのことだったので、合わせてお願いすることにしました。

 

友達が入れてくれた入れ墨だったので薄く入っていたこともあり、YAGレーザーを3、4回当てれば消えるといってもらえました。

 

ほくろ除去の日とは別の日にタトゥー治療の予約をして、治療当日に赤坂メディカルMクリニックさんに向かいました。

 

クリニックのスタッフとはすでに顔見知りになっていたので、楽な気持ちで治療に臨むことができました。

 

レーザーを当てる前に氷で入れ墨を冷やし、15分ほどしてから治療が始まりました。

 

ベットにあおむけになり、目が焼けないようにメガネのようなものをかけてから、先生がレーザーを当て始めました。

 

皮膚をはじくような痛みがありましたが、レーザー慣れしていたこともあり我慢できないほどの痛みではありませんでした。

 

治療は5分前後で終わり、照射した部分をもう一度氷で冷やしていきました。

 

冷やし終わったあとにレーザーを当てた部分を見てみると、赤い傷になっていて気持ち腫れていました。

 

看護師さんが塗り薬をぬりガーゼで保護してくれたあと、アフターケアの注意点を伝えてくれました。

 

注意点としては、毎日塗り薬を塗っていくこと、日焼けをしないようにすることなどを言われました。

 

帰宅してからは言われたことを守って実行していき、2週間経った頃には傷はなくなっていました。

 

入れ墨を見ると、濃く入っていた部分は少し薄くなっていて、もともと薄かった部分はすでに消えていました。

 

濃く入っていた部分はしぶとく残りそうですが、2回目の照射が終わった頃にはかなり消えてそうなので、次の治療が楽しみです。


このエントリーをはてなブックマークに追加