【タトゥー除去】中島皮フ科

このエントリーをはてなブックマークに追加 

中島皮フ科のタトゥー除去について

 

1997年に東京都北区の赤羽に開院し、地域の方々に支持され続けている皮膚科になります。通常、皮膚科として運営している医院は、レーザー治療のみでタトゥー除去を行っていますが、中島皮フ科は切除法でも治療を行っています。
レーザー治療でタトゥー除去を行っている医院としては珍しく、レーザー打ち放題プランを実施しています。

中島皮フ科のここがポイント!

  • 地域から支持されている医院!
  • レーザー打ち放題プライあり!

おすすめ度

 

営業時間

10:00〜13:00

15:30〜19:30

休診日

土曜午後・水曜・日曜・祝日

行っている治療法

レーザー・切除

得意な治療法

レーザー治療

お支払方法

現金・クレジットカード

クリニック案内

東京 赤羽

 

中島皮フ科のタトゥー除去カウンセリング体験レポート

 

中島皮フ科のタトゥー除去について調査するため、うちの事務所の中田君と一緒にカウンセリングを受けに行ってきました。

 

中島皮フ科は東京都北区の赤羽という地域にあるのですが、この時人生で初めて赤羽に降り立ちました(笑)

 

赤羽駅を降りて徒歩10分弱の所に中島皮フ科はありましたが、メイン通りではなく裏筋にあったので少し見つけにくかったですね。

 

外から見ると、町のお医者さんといったような雰囲気でした。


 

院内に入っていくと、待合スペースに10名ほどの患者が待っていて、わりと混雑していました。

 

 

受付に行き、タトゥー除去のカウンセリング予約をしていたことを伝えると、初診ということで問診票を記入するように言われました。

 

問診票を記入しながら他の患者に目をやってみると、老若男女が入り混じっており、ほとんどの方が皮膚科の診療を受けに来ているような感じがしました。

 

 

 

問診表を記入してから受付に渡し、5分ほど待った後、看護師に呼ばれ奥の診察室に案内されました。

 

診察室に入ると女性の医師が待っていて、服を脱いで入っているタトゥーを見せるように言われました。

 

診察室の中は、数人の看護師が慌ただしく動いていて、美容クリニックの診察室とは違い、落ち着かない雰囲気でした。

 

カウンセリングで見せた刺青と、ドクターに伝えた希望条件

 

タトゥーを確認した女性医師は、大きいタトゥーは切って取り除くのは難しいので、レーザーを当てて除去していく形になると言いました。

 

タトゥー除去のレーザー治療について詳しく解説!

 

使用するレーザーはQスイッチYAGレーザーで、2年の間であればレーザー打ち放題で治療することができるとのことでした。

 

レーザーを当てていく間隔は2か月に1度のペースになるので、最大12回の照射ができるという事になります。

 

中島皮フ科の刺青除去の費用は?

医師の診察が終わってからそのまま別室に移り、看護師さんが費用の説明をしてくれました。

 

はじめ口頭で値段を伝えられたので、正式な見積書をもらえないか聞いてみたところ、手書きで値段を書いてくれました。

 

内容は、2年間レーザー打ち放題の通常料金が1,516,000円で、モニターになると20%割引の1,212,800円になるとのことでした。

 

 

刺青除去の費用は、刺青の大きさやスタイル、受ける治療法により異なります。

画像の見積書は、こちらの刺青を除去する場合の値段になります。

 

中島皮フ科はタトゥー除去のモニターを先着10名限定で募集していて、モニターになった場合、打ち放題料金から20%OFFになります。

 

モニターになるには条件があり、

  • ネットや院内で写真をしてもいい方
  • タトゥーのカラーが黒一色の方
  • タトゥーの大きさが背中一面以内の方
  • 月曜か木曜に治療を受けれる方
  • 2年間のうちに6回前後の治療が受けれる方

が対象になります。

 

2年間レーザー打ち放題で更に20%OFFとなると、かなりお得な感じがすると思います。

 

しかし、使用するレーザー機器がQスイッチYAGレーザーなので、タトゥーが消えるまで20回以上の照射が必要になります。

 

となると、打ち放題プランが終わってもタトゥーはまだ消えていない事になるので、追加で費用を支払わないといけません。

 

これがピコレーザーを使用するプランであれば魅力的なのですが、QスイッチYAGレーザーを使用するとなると、全く魅力的ではないのです。

 

タトゥー除去を行っている35ヶ所のクリニックの値段を暴露!

 

中島皮フ科のホームページに載っているタトゥー除去の料金表

治療方法 サイズ 料金(税別)

レーザー治療
2年間打ち放題
 
 

1cm×1cm 12,000円
5cm×5cm 300,000円
10cm×10cm 1,200,000円
治療方法 項目 料金(税別)

 
切除法
 
 
 

形成外科診察(初診) 5,000円
術前採血 9,000円
手術 1cm×1cm 5,000円
抜糸 約1,150円
術後経過診察 2,000円

 

【タトゥー除去】カウンセリング終了

 

カウンセリングは45分ほどで終了し、受付で診察券をもらったあと中島皮フ科をあとにしました。

 

カウンセリング料は無料で、治療の勧誘はありませんでした。

 

【タトゥー除去】カウンセリング内容の詳細まとめ

院内の綺麗さ

入りやすさ

 綺麗ではない

 入りやすい

接客態度

プライバシーの保護

 普通

 保護されていない

待ち時間

勧められた治療法

 約5分

 YAGレーザー

医師の応対

カウンセラーの応対

 普通

 普通

見積書の提示

勧誘の有無

 手書き

 無し

モニター募集

値段

 あり

 普通

カウンセリング時間

カウンセリング料

 45分

 無料

 

タトゥー喜多山の最終ジャッジ!

 

タトゥー喜多山的に、中島皮フ科はカウンセリングを受けに行く価値がないと思います。

 

2年間(12回)打ち放題でお得感を出していますが、QスイッチYAGレーザーでは12回照射したぐらいでタトゥーは消えないので、さらに追加料金がかかってしまいます。

 

また、剥削法など外科的なタトゥー治療を行っていない事もお勧めできない理由の一つです。

 

一応切除法を行っているようですが、皮膚科の診療をメインに行っている医院なので、切除法を得意としているクリニックに比べて執刀経験はあきらかに少ないと思います。

 

外科的なタトゥー治療は経験がものをいうので、外科専門ではない医院では治療を受けないほうが無難です。

 

皮膚科として地域の信頼は厚いと思いますが、タトゥー除去に関しては当サイトがおススメしているクリニックで選んだほうがいいと思います。


 

中島皮フ科でタトゥー除去治療を受けた方の口コミ・評判

※こちらでご紹介している口コミ・評判は、「ホームページ」や「美容医療の口コミ広場」に掲載されている実際に治療を受けられた方の体験談になります。
その内容を文意を変えずに読みやすく修正して掲載しています。

 

 

<22歳・女性・レーザー・手の甲>
満足度

 

手の甲に刺青を入れていたのですが、状況によって隠さないといけない場面があり、めんどくさくなってきたので消したいと思っていました。

 

近所に刺青を消せる病院がないか探してみると、3件あったので全部回ってみる事にしました。

 

どの病院も刺青治療について丁寧に説明してくれたのはよかったのですが、それぞれ治療にかかる費用がバラバラでした。

 

刺青を消すにあたって一番心配していたのは、治療費の値段だったのですが、回った病院の中で中島皮フ科は、打ち放題プランがあって値段が良心的だったのでお願いする事にしました。

 

当日、治療室で手の甲を十分冷やしてから、レーザーを打っていきました。

 

熱いお湯がはねたような痛みがありましたが、我慢できな程ではありませんでした。

 

刺青は2pぐらいの大きさだったのであっという間に治療は終わり、看護婦に薬を塗ってもらったあとガーゼを貼ってもらいまいた。

 

家に帰ってからも同じようにケアをしていき、レーザーを打った範囲が小さかったからなのか、10日もしないうちに完治しました。

 

治療を受ける前の診察でも、すぐには薄くならないと言われていましたが、刺青の色はまだほとんど変わらないです。

 

先生は女性なので接しやすいですし、看護婦の方も優しい方ばかりなので安心して通えるのはいいですね。

 

長い戦いになりそうですが、頑張って治療を受けていきたいと思います。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加