【タトゥー除去】二子玉川美容外科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加 

二子玉川美容外科クリニックのタトゥー除去について

 

美容クリニックが少ない地域である二子玉川に開院にして、10年以上の実績があるクリニックです。
院長の加治佐先生は、日本形成外科学会専門医の資格を持っており手術でタトゥーを除去することを得意としています。特に剥削法には定評があり、高い技術力で施術を行える数少ない医師でもあります。
ホームぺージには、実際に二子玉川美容外科クリニックでタトゥーを除去され方の症例写真が多数掲載されており、治療を受けるとどんな状態になるのかイメージしやすくなっています。

二子玉川美容外科クリニックのここがポイント!

  • 開院から10年以上の実績!
  • 日本形成外科学会専門医!
  • 剥削法が得意!

おすすめ度

 

営業時間

10:00〜19:00(予約制)

休診日

日曜日

行っている治療法

レーザー・切除・削皮

得意な治療法

切除・削皮

お支払方法

現金・クレジットカード

クリニック案内

東京 二子玉川

 

二子玉川美容外科クリニックのタトゥー除去カウンセリング体験レポート

 

二子玉川美容外科クリニックのタトゥー除去について調査するため、うちの事務所の中田君と一緒にカウンセリングを受けて行ってきました。

 

二子玉川は美容クリニックが少ないエリアなので、どんなカウンセリングをしてくれるのか逆に興味がありましたね。

 

二子玉川駅を降りて徒歩2,3分の所に、二子玉川美容外科クリニックが入ったビルがありました。


 

二子玉川美容外科クリニックは3階に入っているみたいだったので、階段を上がって行くと、院内に入ってすぐの所に受付がありました。

 

受付の方にタトゥー除去のカウンセリング予約をしていたことを伝えると問診表を渡されたので、受付横にあった椅子に座って記入していきました。

 

それから3分ほどしてからカウンセラーに名前を呼ばれ、奥の診察室に案内されました。

 

 

診察室に入ると、院長の加治佐先生が待っていて、挨拶をしたあと名刺を渡されました。

 

早速服を脱いで加治佐先生にタトゥーを見てもらい、どのくらい期間で除去したいのかを伝えました。

 

カウンセリングで見せた刺青と、ドクターに伝えた希望条件

 

加治佐先生がタトゥーを見たうえで判断した結果、レーザー治療か剥削法+レーザーで除去いていくのがいいのではないかと言われました。

 

どちらの治療法を選択しても、それぞれデメリットがあるので、それを把握したうえで治療方法を選択したほうがいいとの事でした。

 

タトゥー除去のレーザー治療について詳しく解説!

 

タトゥー除去の剥削法(削皮)について詳しく解説!

 

また、トライアルとして、タトゥーの一部分だけを剥削法で削ってみて、どれくらい墨が残るのか確認してから、全部のタトゥーを削るという方法もあると言われました。

 

そのほうが失敗するリスクが減るということでしたが、まずはトライアルで消していくことをしつこく勧めてきたので、もしかしたら大きいタトゥーを剥削法で除去した経験があまりないのかもしれません。

 

ただ剥削法の技術力に関してはかなり自信をもっているようで、皮膚をかなり薄く削る技術は他の医師では中々できないし、それを行う機械も導入されていないところがほとんどだと言っていました。

 

二子玉川美容外科クリニックのタトゥー除去の費用は?

治療方法の説明が一通り終わった後、費用について説明があったのですが、口頭で料金を伝えられたので見積書をもらえないか聞いてみました。

 

二子玉川美容外科クリニックでは通常見積書は出していないらしく、特別にエクセルで料金表を作ってもらいました。

 

刺青除去の費用は、刺青の大きさやスタイル、受ける治療法により異なります。

画像の見積書は、こちらの刺青を除去する場合の値段になります。

 

資料の内容は、部位別と治療方法別で料金が分かれており、剥削法でタトゥーを全部消す場合は2,308,000円で、トライアルとして一部分だけ剥削法を行う場合は、42,000円、レーザー治療でタトゥー全体を照射する場合は、1回当たり420,000円になるということでした。

 

剥削法の費用に関しては相場価格ぐらいですが、レーザー治療の費用はかなり高額です。

 

二子玉川美容外科クリニックのレーザー治療はQスイッチYAGレーザーを使用しているので、タトゥーが消えるまでに20回前後の照射が必要になってきます。

 

仮に20回で消えたとしても、1回当たり42万円だと20回×42万=840万円の治療費用が掛かってしまう事になります。

 

タトゥー除去を行っている35ヶ所のクリニックの値段を暴露!

 

二子玉川美容外科クリニックのホームページに載っているタトゥー除去の料金表

治療方法 サイズ モニター料金(税込)
切除法 長径9cmまで(幅は2〜3cm) 1回 126,000円
レーザー治療 記載なし 5,250円〜
剥削法 記載なし 42,000円〜

 

カウンセリング終了

 

二子玉川美容外科クリニックのカウンセリングは、全体を通して45分ほどで終了になりました。

 

帰りに受付で初診料として2,100円支払い、二子玉川美容外科クリニックをあとにしました。

 

カウンセラーとの面談はなく、終始、加治佐先生がタトゥー治療について説明してくれましたが、とても丁寧でわかりやすい内容だったと思います。治療の勧誘も一切ありませんでした。

 

【タトゥー除去】カウンセリング内容の詳細まとめ

院内の綺麗さ

入りやすさ

 普通

 入りやすい

接客態度

プライバシーの保護

 普通

 保護されていない

待ち時間

勧められた治療法

 約3分

 剥削+レーザー

医師の応対

カウンセラーの応対

 普通

 なし

見積書の提示

勧誘の有無

 あり

 無し

モニター募集

値段

 あり

 高い

カウンセリング時間

カウンセリング料

 45分

× 2,100円

 

タトゥー喜多山の最終ジャッジ!

 

カウンセリング内容を振り返ると、

 

  • 費用が高額である事
  • 見積書を提示してくれなかった事
  • トライアルをしつこく勧めてくる事
  • レーザー治療をQスイッチYAGレーザーで行っている事

 

など、気になる部分が沢山ありました。

 

精度高く剥削法を行える事は魅力的ですが、トータル的に判断すると他のクリニックでカウンセリングを受けたほうがいいのではないかと思います。

 

当サイトでおススメしているクリニックは、二子玉川美容外科クリニックで気になった部分を補っているクリニックばかりなので、そちらを参考にしてカウンセリングを受けに行ってみてください。


 

二子玉川美容外科クリニックでタトゥー除去治療を受けた方の口コミ・評判

※こちらでご紹介している口コミ・評判は、「ホームページ」や「美容医療の口コミ広場」に掲載されている実際に治療を受けられた方の体験談になります。
その内容を文意を変えずに読みやすく修正して掲載しています。

 

 

<39歳・女性・剥削・背中>
満足度

 

年も年なので入れ墨が入っている事が恥ずかしくなってきましたし、一生入れ墨が入った体で生きていくのは考えれなかったので消そうと思いました。

 

都内で入れ墨が消せる病院やクリニックを探していきましたが、二子玉川美容外科クリニックが一番家から近く、ホームページに症例写真が沢山載っていてイメージしやすかったので選ぶ事にしました。

 

カウンセリングでは、パソコン画面を見ながら治療の説明や料金について詳しく説明してくれました。

 

また、先生は柔らかい雰囲気の方だったので質問しやすく、疑問に思っていたことを解決することができたので、精神的にも安心しました。

 

入れ墨は背中に入っていて見えなかったので、ある程度傷になってもいいと思い、剥削法で除去してもらう事にしました。

 

カウンセリングを受けた日は治療契約をして予約金を支払い、別の日に手術の予約をして帰りました。

 

手術当日、残りの治療費を支払い、麻酔を注射してもらってから手術が始まりました。

 

痛みは麻酔を注射するときに感じただけで、剥削を行ってもらっているときは全く痛くありませんでした。

 

手術にかかった時間は1時間ぐらいで、そのあと看護師さんに傷の処置をしてもらいながら、アフターケアの注意点を教えてもらいました。

 

術後2日ほど軽い痛みがありましたが、それから3日後に診察に行ったときは、すでに傷の痛みはなく、先生からも順調に治っていると言ってもらいました。

 

テープを貼るとき真っ直ぐ貼れないので、主人に頼んで貼ってもらいながらケアしていますが、日に日に傷が治っていると主人が言っていました。

 

選択した治療方法が本当に剥削法で合っていたのか不安でしたし、手術に対する恐怖感もありましたが、結果的に良い方向に進んだと思っています。

 

治療してくれた先生や、サポートしてくれた看護師さんには本当に感謝しています。


 

<20歳・男性・切除・胸>
満足度

 

俳優を目指す事を決意したのですが、本気でその道に進むのであれば刺青は邪魔だと思ったので除去することにしました。

 

バイト先が世田谷だったので近くで除去できる所はないか探してみると、二子玉川美容外科クリニックさんで行っているみたいだったので、カウンセリングを受けに行きました。

 

カウンセリングでは院長が応対してくれて、実際に治療を受けた人の写真を見せてもらいながら刺青治療について説明してもらいました。

 

タトゥー治療を行った経験が多いこともあってか、院長の説明には説得力を感じたので、「ここなら大丈夫だ」と思いました。

 

できれば早く刺青を除去したいという希望を伝えたので、切除法というメスを使う手術で除去していくことになり、カウンセリングを受けた当日に治療を行いました。

 

胸にサソリの刺青が入っていたのですが、まずそこに麻酔を打ち、効いてきたところで執刀が始まりました。

 

手術は1時間ほどで無事に終わり、傷に薬を塗ってもらった後、テープでカバーをしてもらいました。

 

手術中は痛みを感じませんでしたが、家に着いたあたりからズキズキと傷が痛んできました。

 

その日はシャワーを浴びずにそのまま就寝し、翌日からは傷に水がかからないように気を付けながらシャワーを浴びました。

 

手術から3日後に抜糸をするため、再度二子玉川美容外科クリニックさんを訪れました。

 

抜糸の時は手術の時のような時間はかからず、20分ぐらいで終わったと思います。

 

院長から傷は順調に回復していると言ってもらえたのでホッとしました。

 

まだ傷は盛り上がっていて赤みもありますが、できるだけ綺麗な傷跡になるように毎日ケアしていきたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加