【タトゥー除去】8回目のピコレーザー治療

このエントリーをはてなブックマークに追加 

8回目のピコレーザー!タトゥー除去体験ブログ!

 

 

今回、8回目になるピコレーザーの治療に行ってきました!

 

いつも通り湘南美容クリニック新宿本院に向かいましたが、師走に入り街を歩く人の数がいつもより多いように感じます。

 

年内にタトゥーを消せたらなぁと思っていましたが、そんなに甘くないですね。。

 

レーザー治療を受けるのがめんどくさくなって途中で挫折してしまう人がいるのもなんとなくわかる気がします。。

 

でも僕はピコレーザーでタトゥーを完全除去できるまで、来年もあきらめずに通っていこうと思います!


湘南美容クリニックの公式サイト

スマホからカウンセリング予約する

 

7回目照射前と8回目照射前のタトゥーの状態を比較

 

ほんと少しずつですが、タトゥーが消えていっているのがわかります。

 

やっと塗りつぶされている部分の色が薄くなってくれました。

 

塗りつぶされている部分はしばらく変化がなかったのですが、ここにきて目に見えて変化が分かるようになってきました。

 

今後の消え具合に期待したいと思います!

 

治療の内容はいつも通りでした。

ピコレーザー治療の内容はいつもと全く変わらなかったので、今回の記事では省略させていただきます。

 

治療内容がどんな感じなのか気になる方は、ほかの回の体験ブログを参考にしてみてください。

 

日本は世界で一番タトゥーを除去している!?

ピコレーザーの照射が終わってから、いつも治療してくださる担当ドクターに、

 

 

 

タトゥー除去をされる患者さんって今でもけっこう多いんですか?


と聞いてみたところ、以前よりも患者は増えているとおっしゃっていました。

 

「へーそうなんだー」と思い、帰りの電車の中でいろいろググってみたところ、世界的にみても日本は「タトゥーを消したい」と思っている人が多いみたいなのです。

 

国際美容外科学会というところの調査によると、国別のタトゥー除去治療をおこなった件数ランキングTOP3はこんな感じなんだそうです。

1位 インド(約22000件)
2位 日本(約20100件)
3位 アメリカ(約14000件)

インドは世界で2番目に人口が多い国(約13億人)なので1位なのは頷けますが、総人口約1億2500万人の日本が2位というのはちょっと驚きです。

 

比率的にいうと日本が一番多いみたいなものですね。

 

僕的にはタトゥーを消したくて悩んでいる人って、そんなにいないだろうなぁと思っていたのですが意外とたくさんいるんですね。

 

少し勇気づけられました(笑)

 

こんなにたくさんタトゥー除去をした人がいる国なんだったら、何も悩まずタトゥー治療を受けてもいい気がしてきますね!

 

現在タトゥーを消そうかどうか迷われている方は、日本には同じ仲間がたくさんいるので臆することなくタトゥー治療に臨んでみてくださいね!

 

湘南美容クリニックの公式サイト

スマホからカウンセリング予約する

 

このエントリーをはてなブックマークに追加