【タトゥー除去】高須クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加 

高須クリニックのタトゥー除去について

 

Yes!高須クリニックのCMでおなじみのクリニックです。高須克弥院長がメディアにたくさん露出しているので、かなり有名ですね。
美容医療のパイオニアとして、約40年もクリニックを運営しており、その信頼と実績はゆるぎないもになっています。
高須クリニックといえば、整形やバストアップ、脂肪吸引など美容医療の分野に力を入れているイメージがありますが、タトゥーを除去したい患者も積極的に受け入れています。
クリニックの認知度が高いだけあり、毎日たくさんの患者が訪れていてるので、高須クリニックのドクターは治療経験豊富な方ばかりになります。

高須クリニックのここがポイント!

  • 超有名美容クリニック!
  • 治療経験豊富な医師ばかり!
  • 開業から約40年の信頼と実績!

おすすめ度

 

営業時間

10:00〜19:00(予約制)

休診日

年中無休

行っている治療法

レーザー・切除・削皮・植皮

得意な治療法

切除・削皮

お支払方法

現金・クレジットカード・デビットカード・医療ローン

クリニック案内

東京・横浜・名古屋・大阪

 

高須クリニックのタトゥー除去カウンセリング体験レポート

 

高須クリニックのタトゥー除去について調査するため、中田君と一緒にカウンセリングを受けに行ってきました!

 

高須クリニックは、東京・横浜・名古屋・大阪に医院を展開しているのですが、その中で東京院を選んでみる事にしました。

 

もしかしたら高須克弥院長がいるかもしれないと思うと、ドキドキしましたね(笑)


 

地下鉄千代田線の赤坂駅で下車し、5a出口を出て前方右手奥に、高須クリニック 東京院が入った国際新赤坂ビル 東館がありました。

 

高須クリニック 東京院はそのビルの12Fに入っていたので、エレベーターで上がっていきました。

 

入口は画像のような感じでオシャレな作りになっていました。

 

 

院内に入っていくと、正面に大きな水槽があり、綺麗な熱帯魚がたくさん泳いでいました。さすが高須クリニック!と思わせるようなインテリアになっていましたね。

 

受付に行き、タトゥー除去のカウンセリング予約をしていたことを伝えると、問診票を渡され待合室で記入していきました。

 

問診表を記入して、順番が回ってくるのを待っていると、他の患者がひっきりなしに来院してきていました。

 

外国からの患者も数名見られたので、世界的に支持されているクリニックなんだなぁと感じました。

 

 

10分ほどして順番が回ってきて、番号で呼ばれました。

 

院内奥の個室に案内され、タトゥーの写真撮影を行いました。そのあと、カウンセラーからタトゥー除去について簡単な説明がありました。

 

カウンセラーからの説明が終わると、今度は医師が待つ部屋に案内されました。

 

部屋に入ると、若い男性の医師が待っており、早速カウンセリングが始まりました。

 

カウンセリングで見せた刺青と、ドクターに伝えた希望条件

 

医師からすすめられた治療方法は、「アレックストライバンテージ」というレーザー機器を使いタトゥーを除去していく方法でした。

 

35ヶ所のクリニックでカウンセリングを受けた中で、このアレックストライバンテージを勧めてきたのは高須クリニックだけなのですが、アレックストライバンテージは、主にそばかすや青あざを除去するのに用いられているレーザー機器のようです。

 

高須クリニックのホームページに掲載されている症例写真を見てみると、アレックストライバンテージを受けた方の画像が何枚か掲載されているのですが、そのすべてが「いたずら彫り」を除去しているもので、プロの彫師が入れたタトゥーを除去した症例写真は掲載されていません。

 

しかもその症例写真を見ると、墨の色は消えているのですが、色素沈着が起こっているものばかりなので、アレックストライバンテージでタトゥーを除去することに疑問を抱いてしまいます。

 

 

 

医師のカウンセリングの内容に関しては、治療の流れや経過などを丁寧に説明してくれたので、とても分かりやすかったです。

 

高須クリニックはタトゥー除去のモニター募集をしてるの?

高須クリニックはタトゥー除去のモニター募集を行っているのですが、その時々によってモデルのイメージが変わるので、モニター採用される患者はごくわずかになるそうです。

 

なので、基本的にはモニター募集を行っていないと思っていたほうがいいと思います。

 

もしモニターになれた場合どれくらい費用が安くなるのかは、100%無料になる場合があったりするなど、どのメディアに露出してもらえるのかでも割引率が変わってくるそうです。

 

タトゥー除去一つとっても、モニターの形態が様々なので、詳しくはカウンセリングに行った時に確認してみてください。

 

高須クリニックのタトゥー除去の費用は?

医師の診断が終わり、今度は受付近くの半個室に移動になり、カウンセラーから費用の説明がありました。

 

見積書の内容は、アレックストライバンテージ1回の照射で378,000円(税込)になるとのことでした。

 

照射の回数を重ねていくとタトゥーが消えていく部分がでてくるので、状況に応じて費用が安くなっていく可能性があるとの事でした。

 

 

刺青除去の費用は、刺青の大きさやスタイル、受ける治療法により異なります。

画像の見積書は、こちらの刺青を除去する場合の値段になります。

 

他のクリニックでレーザー治療を勧められる場合、「5回セット」のプランで見積書を出される事がほとんどですが、高須クリニックで出された見積書は「1回毎」の費用のみでした。

 

これを「5回セット」と想定して計算してみると、1,890,000円になります。

 

この値段を他のクリニックの値段と比較してみると、かなり高い部類に入ることがわかりました。

 

タトゥー除去を行っている35ヶ所のクリニックの値段を暴露!

 

高須クリニックのホームページに載っているタトゥー除去の料金表

治療方法 サイズ 料金(税抜)
レーザー 1cm×1cm 10,000円
線状の入れ墨の場合 10,000円
切除縫縮 顔面以外の入れ墨を単純に縫合する場合の目安 25,000円
剥削 ハガキ大サイズ 500,000円
皮膚移植 ハガキ大サイズ 600,000円

 

【タトゥー除去】高須クリニックの良くないところは何?

やはり、一番気になったのは費用の部分でしょうか。

 

高須クリニックのカウンセリングで提示された見積書の内容は、アレックストライバンテージというレーザー治療の費用だったのですが、タトゥー全体を照射するのに、1回約40万かかるという事になっていました。

 

中田君に入っているタトゥーは、プロの彫師が入れいてしっかり入っているので、最低10回は照射が必要になってくるでしょう。

 

そうすると、単純に計算しただけで、費用が400万もかかってしまうことになります。

 

しかもレーザー治療は、10回で消えたら超ラッキーで、最悪の場合20回以上照射しないといけないこともあります。

 

「いつか消えるだろう」と信じ続けて、10回、20回と照射を重ねていったとすると、1000万近くの費用が掛かってしまう恐れがあるということなのです。

 

安易に入れてしまったタトゥーのせいで、1000万もの大金が吹っ飛んでしまうなんて恐ろしいですよね・・

 

【タトゥー除去】カウンセリング内容の詳細まとめ

院内の綺麗さ

入りやすさ

 綺麗

 入りやすい

接客態度

プライバシーの保護

 良い

 守られてる

待ち時間

勧められた治療法

 約10分

 レーザー治療

医師の応対

カウンセラーの応対

 丁寧

 普通

見積書の提示

勧誘の有無

 あり

 無し

モニター募集

値段

 条件次第

× かなり高い

カウンセリング時間

カウンセリング料

 50分

 無料

 

タトゥー喜多山の最終ジャッジ!

 

タトゥー喜多山の最終ジャッジとしては、高須クリニックでカウンセリングをうける価値はあまりないかなぁと思います。

 

高須クリニックのネームバリューや長年培ってた実績は、素晴らしいものがありますが、タトゥー除去分野においては、料金、設備機器など、高須クリニックよりも勝っているクリニックは幾つかあります。

 

当サイトでご紹介している内容をご覧になっていただき、自分に合った条件のクリニックを選んでみてください!


 

高須クリニックでタトゥー除去治療を受けた方の口コミ・評判

※こちらでご紹介している口コミ・評判は、「ホームページ」や「美容医療の口コミ広場」に掲載されている実際に治療を受けられた方の体験談になります。
その内容を文意を変えずに読みやすく修正して掲載しています。

 

 

<24歳・女性・切除・手首>
満足度

 

2年ほど前に、海外旅行に行ったときにタトゥーを入れました。

 

あまり深く考えずに入れたのですが、帰国して家族に見せたらドン引きされてしまい消す事になりました。

 

美容外科クリニックでタトゥーを消せる事は知っていたので、ネットでリサーチしていきました。

 

検索するなかで高須クリニックが出てきたので見てみると、症例写真が沢山のっていて、手術を受けたらどうなるのかがイメージしやすかったので、とりあえずカウンセリングを受けてみることにしました。

 

カウンセリングでは、ドクターがタトゥーの状況や皮膚の状態を確認した結果、皮膚切除で除去するのが一番いいのではないかと言われました。

 

そのあと、治療に関する説明を丁寧にしてもらえたので、手術をお願いすることに決めました。

 

手術では局所麻酔をしてから行い、終了するまで1時間ぐらいかかりました。タトゥーが入っている周りの部分を切除していき、その両端の皮膚を引っ張って縫合するというものでした。

 

術後、麻酔が切れてからしびれた感じが残っていましたが、大きなトラブルはなく終了し、包帯でガチガチに固められました。

 

2週間後に抜糸のため来院したあとは、処方された内服薬やテープでケアを行いました。

 

手首は日常生活でどうしても動かしてしまうところなので、しっかりとテープで固定して傷が開かないように意識しました。

 

まだ、皮膚のしびれとツッパリ感が少し残っています。

 

軽い気持ちで刺青を入れてしまった事で、大きな出費が発生してしまったので本当に後悔しかありません。

 

これから刺青を入れようと考えている人は、私のようにならないようによく考えてから行動したほうがいいと思います。


 

<21歳・男性・レーザー・指>
満足度

 

中学生の時に入れた、「年少リング」を就職活動前に消したくて、除去できるところを探していました。

 

ネットで高須クリニックのサイトを見たところ、分かりやすい内容だったので訪れてみることにしました。

 

施術前に先生から説明を受けましたが、丁寧で分かりやすかったのでお願いすることにしました。

 

治療方法はレーザー治療で行うことになり、指の周りだけだったので麻酔なしで除去することになりました。

 

レーザーは15分ぐらいで終わりましたが、想像以上に痛みがありました。

 

治療を受けるまえに医師からは、薄い刺青なのでそこまで痛くないと言われていましたが結構痛かったので、レーザーで刺青を除去したい人は、どんなに小さくても麻酔をしたほうがいいと思います。

 

手術中は、とても緊張していましたが、先生から声をかけていただきリラックスできたので、とても助かりました。

 

1回のレーザーで消える可能性はあると伝えられていましたが、まだうっすら墨が残っているので、もう一回治療を受ける予定です。

 

刺青が小さかったからかケアもすごく簡単でしたし、次のレーザーで完全に消えてくれれば満足です。


このエントリーをはてなブックマークに追加